プリエール宮崎組合員ならびに地域の皆様方へ

24時間365日迅速に対応いたします。

0120-930-170

0985-85-4949

  • ホーム > よくある質問
  • よくある質問

    よくある質問

    お客さまから寄せられるよくあるご質問をご紹介します。

    お問い合わせについて

    Q会員(JA組合員)ではないのですが利用できますか?
    Aプリエール宮崎の会員とは、JA宮崎中央の組合員です。組合員加入により、地域の皆様方もご利用いただけます。(1口1,000円の出資金が必要となります)詳しくは弊社窓口へお問い合わせください。
    Qもしもの際、深夜、早朝でも対応してもらえるのですか?
    A葬儀社によっては夜間の連絡は警備会社につながる場合がありますが、弊社では葬祭ディレクターが24時間・365日いつでも対応いたしますので、安心してご連絡ください。
    Q連絡してからどれくらいで、迎えにきてくれますか?
    A通常はご連絡をいただいてから1時間ほどでお迎えにあがりますが、弊社のご葬儀のご依頼状況や交通状況などにより、お時間をいただく場合がございます。ご連絡をいただいた際、予定時間をお伝えしお迎えにあがります。

    費用について

    Q葬儀費用はどれくらいかかりますか?
    A葬儀費用はご葬儀の規模・形式・参列者の人数などによって大きく変動するため、一概に「葬儀費用〇〇万円です」とお答えすることができません。弊社で提示しているご葬儀プランはあくまでも一例です。それぞれのご要望にそって、不要な物は省くなど項目ごとに変更いただけます。まずは、弊社にて事前相談をいただき、お見積りをすることをお勧めします。
    Qご葬儀プラン料金以外に、追加費用はかからないのですか?
    Aご葬儀プランはプランごとに含まれている内容が異なります。葬儀規模、参列者の人数によってお料理、返礼品などが必要な場合は別途費用がかかります。また、火葬料金、宗教者への謝礼も含まれていません。
    Q祭壇セット料金に含まれている物で、不要な物は値引きをしてもらえるのですか?
    A弊社の祭壇セットは必要最低限な物しか含まれていませんが、その中で不要な物がある場合でも値引きはいたしかねます。ご了承ください。

    宗教について

    Qお寺(神社)への連絡はいつすればいいですか?
    A可能であればご逝去後、一報を入れていただくとよいですが、搬送・ご安置後に弊社の担当者よりご連絡をいたしますので、無理にご連絡する必要はございません。
    Qお付き合いのあるお寺(神社)がないのですがどうすればいいですか?
    Aご家族の状況や宗教にあわせて、お近くのお寺(神社)をご提案、ご紹介いたします。お困りの際はご相談ください。
    Q葬儀のお寺(神社)への謝礼はどれくらいですか?また、表書きはなんと書いたらいいですか?
    A一概に決まった金額でのご案内はできませんが、宗教や宗派に応じて目安をご案内いたします。謝礼を渡す際の表書きは仏式であれば「御布施」、神式であれば「御初穂料」と書きます。葬儀の際、謝礼用の封筒は弊社にてご準備いたします。

    葬儀について

    Qもしもの際は、まず何を準備すればいいですか?
    A自宅へ連れて帰られる場合は、取り急ぎ故人をお寝かせするお布団(敷布団・掛け布団)をご準備ください。お参り用の仏具などは弊社でご準備いたします。その後のご準備についてはご安置後、弊社の葬儀担当者よりご遺族との打ち合わせの中でご説明し、ご案内いたします。
    Q自宅にご安置できない場合はどうすればいいですか?
    A諸事情によりご自宅にご安置できない場合は、直接斎場へ移動しご安置することができます。ただし、斎場の利用状況で、ご希望の斎場へご安置できない場合もあります。その際は一度別の斎場へご安置し、ご希望の斎場が空き次第ご移動いたします。
    Q葬儀の日程はどのように決めればいいですか?
    Aご遺族の意向はもちろんのこと、斎場や火葬場の利用状況、宗教者のご予定、亡くなられた状況によっても変わってきます。様々な要因を考慮したうえで、弊社の葬儀担当者が最善の日程をご提案いたします。
    Q死亡届はどのように提出すればいいですか?
    A弊社ではご遺族に代わって、火葬手続きに伴う死亡届の提出を代行いたします。費用はセットプランに含まれていますので安心してお任せください。その際に葬祭センターの定める火葬料金と届出人の認めの印鑑(シャチハタ不可)をお預かりいたします。
    Q葬儀に参列される人数の予想はどのようにすればいいですか?
    A参列者の人数は、故人、ご遺族それぞれの立場から予想していく必要があります。ご親族、ご友人、地域の方、仕事関係など考えられる人数をそれぞれ予想します。予想ができない場合は、弊社の葬儀担当者が経験をもとにご提案いたします。万が一予想人数に過不足があっても、返礼品などは追加・返品の対応をいたしますのでご安心ください。
    Q通夜・葬儀の受付は葬儀社のスタッフが手伝ってくれますか?
    A申し訳ございませんが、弊社では受付や香典管理などお金の関わる部分でのお手伝いは対応いたしかねます。お手伝いが必要な場合は、ご親族やご友人などにご依頼してください。香典の管理は、控室に金庫を準備しているので、ご遺族での管理をお願いいたします。
    Q祭壇を希望の花やデザインで飾ることはできますか?
    A故人の好きだった花や、人柄を偲ぶデザインなどご要望を承れます。ただし、季節の花や祭壇セット料金内容でご希望に添えない場合もあります。
    Q宿泊はできますか?
    A弊社では全ての会館において、お風呂・トイレ・炊事場を完備した控室を準備していますので、故人様とともに一晩ゆっくりと過ごしていただけます。また、別料金にて貸布団も手配いたします。
    Q家族葬はできますか?
    Aはい、できます。弊社ではご葬儀の規模にかかわらず、ご遺族のご希望に沿ったご葬儀を準備し、お手伝いいたします。
    Q葬儀は行わないといけないのですか?
    A葬儀を行わなくても法律上は問題ありません。
    ただし葬儀には大きく3つのお別れをする役割があります。
    1、宗教儀礼を行う事で霊を供養する「霊的お別れ」
    2、故人の遺体を火葬し見える形で決別する「物理的お別れ」
    3、社会や故人と縁のあった方に死の通知をし、社会とのつながりを断つ「社会的お別れ」

    また、大切な方との悲しい別れを乗り越え、新たな生活への足掛かりとしての大切な役割もあります。家族葬や密葬などで葬儀を行う場合「社会的お別れ」の役割が、直葬や無宗教形式で行う場合は「霊的お別れ」の役割が希薄になるため、後々問題がないように葬儀を行うか、また葬儀形式を考える必要があります。

    文字サイズ

    葬儀費用自動見積り
    シミュレーション